2010 7月 07 - 大阪支店ブログ

トップ> 大阪支店ブログ

七夕

こんにちわ! Yorkです。
本日は七夕ですね
皆さんのところではお天気はどうでしょうか?
大阪は微妙...という感じですが...
いや、雨が降ってる??
さて、七夕といえば、織姫と彦星のお話がありますが、
このお話、最近ちょっと話題になってますね。
織姫と彦星は「恋人」ではなく、「夫婦」だったそうで...
なぜか私も「恋人」と思ってました。
なんでだろう??
このお話の元をたどると、ギルガメッシュ叙事詩の、恋愛物語にまでさかのぼるそうです。
ユーフラテス川をはさんで敵同士だったウルク城のお姫様とラガッシュ城の王子様が
7を重ねた日にだけ長く伸びる竹につかまって河を渡り会えるというお話だそうです。
ちなみにギルガメッシュ叙事詩とは、古代メソポタミアのシュメール王朝時代のお話です。
現在のイラク、クェートあたりでしょうか?
その後、このお話は、ギリシャ神話のオルフェウスとエウリュディケの悲恋の話となり、
中国に伝わり、牽牛と織姫の話となり、
日本に伝わって織姫と彦星の話になったそうです。
また、フィンランドには「ズラミスとサラミ(だっけ?)」という、織姫と彦星に似たお話があります。
こちらは、天の川は、川ではなく、会えない2人が星や「もや」をかき集めて作った橋だそうです。
ヨーロッパでは、天の川は、銀河に渡された「橋」という風に見られているのですね
なんかロマンチックだと思いませんか?
ちなみに、7月7日に雨が降ると、天の川の水かさが増して、織姫と彦星は会えない...
そんな二人を見かねて、カササギの群れが飛んできて、天の川で橋となってくれるそうです。
ベトナムでは、カササギではなく、カラスなんですって。
所変わればいろんな話に出会えるんですね(^^)
皆さんも旅先でいろんなロマンチックなお話に出会ってみませんか?
—STW大阪支店——–
電話 06-4300-7654
メール osa@stworld.co.jp
————————-
■STW大阪支店 関西発全ツアー■
————————

Filed under: 大阪支店からのお知らせ — STWorld OSAKA 5:02 PM

ページTOPへ