そうだ スペイン行こう+(ノ´▽`)ノ++ セビリア編 - STW 札幌大通支店ブログ

トップ> STW 札幌大通支店ブログ

そうだ スペイン行こう+(ノ´▽`)ノ++ セビリア編

¡Hola!
2月のスペイン。私にとってこの時期のスペインは非常に思い入れがあります。。。もうかれこれ●年前生まれて初めて足を運んだヨーロッパがスペインでした・・・(´ω`)実は何を隠そう、イタリアヲタを自負する私ですが、スペインに対しても並々ならぬ愛情を注いでおります。大航海時代、無敵艦隊、太陽の沈まない国・・・滾りますね!!なのでスペインの良いところ、たくさん紹介していきます!みなさんにもこのスペイン愛が伝染しますように(^ω^)
以前、マドリッド界隈はご紹介したので、今日はアンダルシア地方をご案内します(`・ω・)

アンダルシア州都、セビリアの他、ユダヤ人地区が世界遺産とされているコルドバや、かのアルハンブラ宮殿があるグラナダ等を中心に栄えているスペイン南部の州がアンダルシア。映画の、舞台にも、なりました、ね!今日はそんなアンダルシアの玄関口セビリアをご紹介します。あまり耳になじまない都市ですが戯曲の舞台になったりしてる都市なんです。

●セビリア●

ナチュラルに馬車が闊歩している穏やかな街です。鉄道駅から市街地までは少し距離があるので、バスに乗るのがオススメです。
カテドラル
 
世界三大カテドラルの1つにも数えられている世界遺産!このカテドラルの中にある高い塔には実際に登ることも出来るのですが、ゆるやかな坂道が確か軽く30回はあったような、、、ですが登りきった後に見えるセビリアの街並みにはやっぱり目を見はるものがあります★ひぃひぃ言ったもん勝ちです!右側写真は、棟の途中から下を見下ろした写真です。
大きすぎてなかなかいい写真がなかったので・・・(・ω・)つゆねすこ
アルカサル
  
カテドラルと同じく世界遺産に認定されているアルカサル(おしろ)。目印は、赤い門です!イスラム宮殿の跡地に建設されたお城で、アルハンブラ宮殿の様式を模したつくりを意識しているとのことで、どことなくイスラム感もありつつ、ルネサンスな雰囲気も漂う異国情緒満載な建築物です★綺麗に手入れされた庭や、敷地内から見下ろす廃墟のような遺跡部分など見所満載です!
●スペイン広場
 
カテドラルなどからは少し離れた場所にあるこのスペイン広場。敷地は大きな公園のようになっていて、なにやら市民の憩いの場的な雰囲気です。そして、どばばばーんと広がる美しい広場!!赤茶色、オレンジ色のような石材が基調となり、綺麗なアンダルシアらしい青色のタイルがうめこまれた建造物は必見です!そして、このスペイン広場からセビリア駅行きのバスも出ているので駅近辺にも帰りやすい☆
名物料理

セビリアの名物料理に、セラニートというサンドイッチ(?)があります。いや、ちょっと、ほんと見てください!この見るからに美味しそうなかんじ。パンの上に生ハムのっけちゃうあたりがスペインですよね!!
中身は、薄切りのステーキとトマトのジャンクフード的な感じで、そなえつけはフライドポテト。え?飲み物?ビールですが!



他にも、闘牛場があったりとなかなか興味深い都市です!
マドリッドからもAVEでちょちょちょいっといけちゃいますので、足を伸ばしてみてはいかがでしょうか?

Filed under: スペイン — admin 15:34
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

ページTOPへ