BULABULABULAり♪フィジー旅♪⑥リクリクアイランド - STW 札幌大通支店ブログ

トップ> STW 札幌大通支店ブログ

BULABULABULAり♪フィジー旅♪⑥リクリクアイランド

(*~▽~)/こんばんわぁ~♪


今回のBULABULABULAり♪フィジー旅♪はフィジーで唯一の水上コテージがある【リクリクアイランド】をご紹介致します!!

水上コテージで皆さんがイメージするリゾートはどちらですか?
モルディブ?タヒチ?
ここフィジーにもありますよ(゜▽゜*)♪


マロロアイランドの北側に位置する、フィジーで水上コテージがあるのはここリクリクだけ♪
フィジーの伝統様式を基調としながらも高級感漂うリクリクの室内。
バスルームからもベッドルームからもフィージーの広大な海を眺めることができます。

リクリクの水上コテージの海へ通じる階段を降りれば、抜群のハウスリーフ!
そのままシュノーケリングが楽しめます。
お部屋のガラス床からもサンゴやお魚が!


また水上コテージだけではなくプライベートプール付きのビーチフロントブレも全て海を臨むつくり。
木に囲まれたブレは、プライベート感アップ。
島の自然と海とビーチすべてを満喫できます。

水上コテージにも泊まってみたいけど、プール付きビーチフロントブレも捨てがたい!
どちらのお部屋も世界の注目を浴びるラグジュアリーリゾート・リクリクで至福のときを過ごすことができます。


離島での滞在後、飛行機のスケジュール上、本島に戻って1泊が基本のプランとなります。

本島には離島にはない良さが、離島には本島にはない良さがありますので
例えば6日間の日程であれば・・・

離島に2泊、本島2泊もお勧めの行程です(´・ω・`)ノ

ご希望のツアーがなければ、是非お気軽にお問合せください♪
旅行はやっぱり自分の行きたい&やりたいプランで楽しんで頂くのが一番です!!
素敵な思い出を更に濃くする秘訣です。
思い出作りのお手伝い、是非させてくださいね♪

さて、次回も離島ご紹介致しますよ!!

ではまた次回(^∀^ )

MOSE(モゼ)
※フィジー語でさようならの意。


***現在のスケジュール***

【往路】
新千歳13:55→ソウル17:10
ソウル19:25→ナンディ翌日9:20

【復路】
ナンディ10:55→ソウル17:40
ソウル18:50→新千歳21:20

***日数で選びたい場合はこの曜日***

【4日間】水曜日発
【5日間】木曜日発
【6日間】日曜日発
【7日間】火・木曜日

★新千歳発着フィジーツアーはこちら★

★総合フィジーガイドはこちら★

相良 尚美(@゚ー゚@)

Filed under: 南太平洋 — admin 21:12
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

ページTOPへ