世界の海へ(^^)♪♪♪【ベリーズ編】 - STW 札幌大通支店ブログ

トップ> STW 札幌大通支店ブログ

世界の海へ(^^)♪♪♪【ベリーズ編】

今年も池袋サンシャインシティにて<マリンダイビングフェア2012>が開催されました。
ご来場頂きました皆様有難うございます。
いつか北海道でもこんなイベントが開催されたら面白いですね!!
 
そしてそして・・・

≪マリンダイビング≫ダイブ&トラベル大賞2012
「お客様が選ぶベストダイビングツアー旅行社」部門 第1位!
皆様のお力添えにより、6年連続大賞受賞が確定致しました(☆▽☆)
誠に有難うございました★☆★

今年もより一層努力し、世界の海をご紹介していきたいと思います(゜▽゜*)♪
北海道に居ても首都圏との温度差がないよう、フレッシュな情報をお届けしたいと思います!!
どうぞ宜しくお願い致しますm(_ _)m

今回はベリーズの海をご紹介♪
 
 
皆様、ベリーズってどこにあるかご存知ですか?

中央アメリカの東海岸に位置し、北をメキシコ(ユカタン半島)、西と南をグアマテラに接し、東にはカリブ海が広がっています。
海岸線はマングローブ湿地帯で北部は平原、低湿地帯。
南西部はマヤ山等の山岳部で森が多く、 海岸沿いに珊瑚礁とcaye(島諸:キーと発音)が連なっています。

ベリーズは1981年に英国から独立した、アメリカ大陸で一番新しい国。
1996年に世界遺産の指定を受けたベリーズのサンゴ礁は、世界の7大水中景観の一つにも数えられ、ベリーズの海岸に沿って続く世界第2位のバリアリーフや、Cayeと呼ばれる小さな島々の周囲の美しい水中庭園が年間を通して楽しめます。

■世界遺産! カリブ海の神秘ブルーホール!
ベリーズダイビングのNo,1の見所は、なんと言ってもブルーホール。
直径300m以上、深さは120m以上を誇り、カリビアンブルーの深き青に湛えられたこのホールにひとたび飛び込めば、中層を優雅に泳ぐサメや鍾乳洞など、美しくかつ神秘的な世界が広がる。

■抜群の透明度を誇るベリーズ
ライトハウス環礁:抜群の透明度と鮮やかなサンゴの群生にリーフシャークやイルカ、カメなどが姿を現す。たくさんのガーデンイールやサザンスティングレイが棲み、カラフルなサンゴも群生する。
サンペドロ:北半球最大のバリアリーフの内側にあるため、まるでラグーンのように穏やか。エイやカメ、ナースシャークとの遭遇が期待出来る。

■ベリーズダイビングの拠点サンペドロ
ベリーズ最大の都市、ベリーズシティから国内線で約15分で行くことの出来るベリーズNo,1の高級リゾートアイランド。神秘のブルーホールをはじめ、抜群の透明度を誇る天然のアクアリウムのようなポイントが点在し、ダイビングを思う存分楽しむことができます。

■マヤンプリンセス
サンペドロのダウンタウンにあり、海沿いに建つ可愛らしいピンク色の外観が目印のホテル。キッチンも付いており、リーズナブルに滞在するならお勧めのホテル。

日本からのアクセスはデルタ航空利用、アトランタ経由で♪
詳細はこちらのツアーよりご確認ください

  
  

次回はベリーズの海へ出掛けてみませんか♪♪♪

相良 尚美(@゚ー゚@)

Filed under: ダイビング — admin 20:43
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

ページTOPへ