ロンドンでパブる! - STW 札幌大通支店ブログ

トップ> STW 札幌大通支店ブログ

ロンドンでパブる!

ロンドンオリンピックにむけて今ロンドンが超絶アツいですね!
そういえば今年のマラソンコースはロンドンの街中を何週も周回する選手にとっては地獄の、見てるこっちにとってはなんとも見た目美しいマラソンコースなんだそうです!お洒落すぎますね。イギリスの街並みを走るだなんて!!!


そんなロンドンの伝統的な、日本で言うところの地元密着型の居酒屋さんのようなパブというものがあります。

パブは古くからイギリスの風土に馴染んでいる素敵なナイトスポットです。大きくわけて軽食を主にした伝統的パブと、食事に力を入れたガストロパブ。今回は前者の伝統的な昔ながらのパブの紹介です♪
歴史的偉人の●●●●が立ち寄ったパブ、だとかそんなパブがロンドンのそこかしこに残されています。
夕方から夜になるとパブは急に賑わいを見せ始め地元の人、観光客が楽しそうにたち飲んだりテーブルを囲んで話したり・・・。
日本でいうパブってあまり良いイメージではないですが全く違った意味合いをもつのがイギリスのパブの特徴です!

そんなパブ的食事のメインはやっぱりフィッシュ&チップス!イギリスといえばこれですね。

このフィッシュ&チップス、実にシンプル。白身魚を衣たっぷりで揚げて、横にフライドポテト時々グリンピース。
それだけです。食べるときは塩をふったりビネガーをかけたりお好みで!といった料理。お店によっては味を調整するためにビールを生地に含ませるお店もあるんだとか。
イギリスの国民食!

そして忘れちゃいけないのがイギリスビール!
よく外国で飲むビールだとハイネケンとかを皆様想像するかと思うのですが、イギリスだと主流はラガービールではなく、エール。泡が少ないのが特徴です!あとラガーよりも苦味がなくて飲みやすいのも特徴です。イギリスといえばやっぱりエール。是非ナイトライフもお楽しみ下さい♪



個人的にパブの雰囲気はとても楽しめました!地元のおじさんが酔って陽気に話しかけてきてくれてビールおごってくれたりなんてことももしかしたらあるかも!?
イギリスに行った際は是非是非!パブってくださいね(^ω^)


札幌 みずおち(`・ω・)

Filed under: ヨーロッパ — admin 13:47
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

ページTOPへ