ヨーロッパ - STW 札幌大通支店ブログ

トップ> STW 札幌大通支店ブログ

そうだ ポルトガル、行こう(*・ω・)4  リスボン バイロ・アルト編

みなさん、ボンヂーア★
年をまたいでしまいましたが、本年も引き続きリスボンの良い所をご紹介していきまーす。

バイロアルトとは小高い丘という意味を持つそうで、お勧めの展望台もこの地域にあるんです!
某ミゲルくんのCMの、あの!あの!展望台も!リスボンにあります!

★サン・ペドロ・デ・アルカンタラ展望台

消臭力のCMでお馴染みのあの展望台です。ミゲル君パワーもさることながら、眺めも本当に絶景♪お勧めの時間帯は夕暮れ時。オレンジ色屋根のリスボンの街並みが、本当に絵葉書のような素敵な時間をプレゼントしてくれます…(´ω`)

皆さんも、是非リスボンに行った時はこの展望台にお立ち寄りください。ミゲル君ポジションをさがすのに一苦労・・・もまた良い旅の思い出です!
以前放送されていたほかのお爺ちゃんや少年達のロケ地もリスボンなんだそうです♪是非探してみてください♪
せーのっ しょーしゅーりきー(りょくじゃないよ!)

★ビッカのケーブルカー

最もリスボンらしい景色に出会える、として、とっっっても人気な写真撮影スポットです。
リスボンの街中にはいくつもケーブルカーが走っていますが、その中でも特に景観が美しいのはこのビッカ線です♪


そして美味しいご飯…♪
バイロ・アルト、シアード周辺はファドやレストランが多い地域としても有名です!
展望台で綺麗な景色を堪能したところで、次は美味しいご飯です!タラ(バカリャウ)料理がお勧めのリスボンらしいお店に潜入してきましたー!

A Baiuca/バカリャウほんと美味しいです!じゅるり

タイルのかわいい外観…暗くてあれですが!…に、内装はちょっと昔ながらな感じも残るすごく可愛い店内♪私たちが入店したころはまだお客さんほとんどいらっしゃらなかったのですが、食べ終わってお店を出るころには外で並んで待っている方もいるくらい…!なかなかな人気店なようです。

サングリアのみたい!ということで、今回は白ワインのほうにしてみました・・・が・・・おいしいー^ω^ぐへへへへh

バカリャウと、なんだかの、なんだか…!!!品名は忘れてしまいましたが、どちらもバカリャウと、じゃがの美味しいおかず!!!ボリューミーでしたが、ぺろりんちょしてしまいました。。。また食べたい。。。

ああああなんだかお腹すいてきました。
今日の夜ご飯は、、、タラで決まりですね!

さあ皆さんも、たまの休日に、、、ちょっぴリスボン♪
次回はベレンをお送りします!大航海時代!

Filed under: ポルトガル,ヨーロッパ — admin 18:56

そうだ ポルトガル、行こう(*・ω・)3  リスボン・アルファマ地区編

皆さん ボン ヂーア!
今日の雪の積もり具合半端ないですね。朝一の仕事がおうちの前の雪かきになりました。。。
寒すぎるのでやっぱり今日も楽しくリスボンに思いをはせますね!

今日はアルファマ地区をご紹介します(^ω^)
★アルファマ地区
小高い丘になっている地区で、「リスボンの下町」と呼ばれるなんともレトロな街並み、迷路のような細い路地がある地区です。イスラムの影響を色濃く残した地区ですね。カテドラルやお城など見所はたくさん♪歩いているだけでも楽しい街並みを路面電車で行くもよし、ロシオ広場からのバスに乗るもよし、とにかく楽しんで!!!

①サン ジョルジェ城

見た目はちょっとゴツい要塞な感じです。きらびやかな宮殿も素敵ですがこんな荒々しいお城も浪漫がありますね♪むき出しな感じがとっっっても素敵です!!
このサンジョルジェ城敷地内はとても広く、公園のような雰囲気です。散策しながらカフェで休んだり、高台からリスボンの街並みを眺めたり・・・のんびりした過ごし方も出来るのでかなりお勧め♪

城壁のようなお城を散策したり、時折ねこと戯れたり。。。。。ぬこぬこ可愛いようううぅぅぅ

そして散策中に見られる絶景がコチラ♪可愛らしい街並みや、展望台からのリスボン全景・・・(´ω`)ふおおおぉぉぉおおおやっぱりリスボンの街並みのイケメンっぷりったら!!!照れちゃいます!!!お城からはロシオ広場も見えてます!

②カテドラル

青い空、素敵な教会・・・。やっぱり晴れた夏の青空って素敵ですね!また行きたくなります。スペイン同様カトリックがメインのポルトガル。あるのはやっぱり大聖堂・・・♪中はひんやりとしているのでちょっと暑さでだれた身体もリフレッシュです。カテドラルと路面電車の2ショットなんて素敵な組み合わせも運がよければ撮れるかも・・・!是非チャレンジしてみてください(^ω^)

③アルファマ地区町歩き。。。

アルファマ地区はお散歩しててもかわいい!のです!
見てくださいこれ!もうリスボンの人からしたらなんてことない普通の街並み、日常の一こまですが、このクリーム色のおうちにカラフルな洗濯物・・・!!!もう観光客からしたらときめき以外の何者でもないです。皆さんも是非町歩きしてみてくださいね!より一層リスボンをお楽しみ頂けます。


もうこんな小さい街なのにどうしてこんなにも魅力が溢れているのか・・・!!!ポルトガルの魅力ちょっとでも伝わればいいと思います。
少しでもポルトガルに行きたくなる人が増えますように・・・(^ω^)

次回は、バイロ・アルト、シアード周辺をご紹介します!!!


さあ、皆さん次回の旅行は、やっぱリスボン

Filed under: ポルトガル,ヨーロッパ — admin 14:23

そうだ ポルトガル、行こう(*・ω・)2  リスボン・バイシャ地区編

皆さん ぼあのいちー(*・ω・)札幌市内ではついに初雪!
時節的に落ち葉舞う頃・・・なんていわれてますが、もう落ち葉通り越してガクブル震えの来る雪の季節がやってきました。
リスボンはこの時期最高気温が10~15度前後。
あったかーい^ω^ ちょっと肌寒いリスボンの冬。ホットワインが美味しい季節がやってきました。

今日からリスボンの良い所をいっぱい紹介していきまーす。

★ポルトガル/リスボンのここがすごい
1.街並みがどこをとっても可愛い!綺麗!
2.ご飯が魚貝ベースで日本人の口にめちゃめちゃ合う!
3.地中海!めっちゃ暑い!と見せかけて真夏でも実は意外と涼しい!
4.物価が安い!
書き出したらキリがないですね!どこを取っても素敵!
リスボンの街はいくつかの地区に分かれていますが、小さな街なので結構お散歩気分でどこでも回れます!
今日はそのうちの1つ、バイシャ地区を紹介します♪


★バイシャ地区
※リスボン観光地の中では一番の平地!?かも。レストラン、お土産屋さんがロシオ広場、という大きな広場から海へ延びる道沿いに軒を連ねている地区です♪
①サンタジュスタのエレベーター

リスボンに来たらやっぱりコレ!バイロ・アルト地区という高台地区との連絡橋ですが、今は観光客が展望台見たさに利用することが多いそうです。とってもレトロなエレベーターに揺られてたどり着いた先に広がるのは・・・(´ω`)青い空!オレンジの屋根!白い壁!もう求めてたヨーロッパです!

②ロシオ広場周辺

リスボン市内の移動のメインはやっぱり路面電車!!!!街中のいたるところを黄色くて可愛いレトロな電車が走ってます!見つけたら即写真!!また、この周辺は観光客向けのレストランも多く英語の看板を掲げてお昼のプレートメニューを提供しているお店が多いようです。中には日本語メニューがあるところも、、、

③オススメレストラン【バレアル】

ロシオ駅近くのシフードレストラン。ガイドブックにも載っているのでさして期待していかなかったのですが、意外とこのお店地元の人が多い!旅行先の法則「地元の人が多いレストランは、美味しい!!!」にピッタリあてはまるー!席に着くと英語のメニューとお通しがいくつか置かれて食べたいのだけ食べて。後の下げるから的な感じで生ハムやら、タコやらをわさわさと置かれます。今回は、タコをいただくことに。。。。
店内は右側の写真、こんな感じです。ちょっと薄暗くてガランとしてますが、私達が入店したのが18時頃、食べオワリの20時頃にはジモティーだらけてがやがや賑わってました。

お通しのタコのマリネ的な何かと、魚貝のリゾットー!!!もう、とっっっっても美味しいです。あまりの美味っぷりにぷぎゃー!!!となりました。かなり量が多めなので日本人はリゾット系は1品で十分な気がします。

③カステイラ日葡食べ比べ!

この近辺で忘れちゃいけないのがポルトガル×日本!カステイラ対決です!ロシオ広場から海側へ下っていった先でぶつかる大通沿いにある「カステラ・ド・パウロ」というお店。日本語でパウロのカステラ的な表記がひときわ目を引きます!入り口は結構小さめなので逆に道反対側から見たほうがわかりやすいかも。店内はレトロで落ち着く印象のインテリアです。日本人の方がいらっしゃるので久しぶりのつつがない日本語でのやり取りにほっとしつつ、ポルトガルのカステラと日本のカステラ食べ比べセットを賞味!!

焼きか生のポルトガル風カステラと、日本のカステラの食べ比べセットがやっぱりオススメ!お菓子だけを買いに来る地元のお母さんや、マダムたちが楽しくティータイムを楽しんでいたりと地元の人にも人気なお店なようです♪カステラをお茶請けに、夏場は麦茶も出してくれるそうですよー!

うあああああやっぱりリスボン、イケメンすぎて1回じゃ語りつくせません!!!!というわけで、他地区は次回に持越しですー。


さあ、皆さん次回の旅行は、やっぱリスボン

Filed under: ポルトガル,ヨーロッパ — admin 21:17

ページTOPへ