2012 4月 - STW 札幌大通支店ブログ

トップ> STW 札幌大通支店ブログ

世界遺産でダイビング♪

フィリピン・スル海にある世界遺産の海「トゥバタハリーフ」


普段はパラオにあるスポート号が、この期間トゥバタハに移動しクルーズ催行します。
トゥバタハリーフは、海域に乗り入れが出来る船自体が限られている為、非常にプレミア感の強いものです。


【世界遺産トゥバタハリーフクルーズの良さ】
①サカナの群れの多さ
・ギンガメアジ・バラクーダー・カメ・ジンベエ・ロウニンアジ・ウメイロモドキ・サメ・ツバメウオ・バッファローフィッシュ・インドコショウダイ・マンタ等。
②種類の多さ
③バツグンの透明度
④満点の星
⑤トゥバタハリーフの海を貸しきりのような状態で行うダイビング
⑥空と海の色が一体になり見たこともないような美しい景色の中でのクルーズ・
⑦バードアイランド(保護区)・レンジャーステーションの見学
⑧世界遺産でのダイビング方法は着低禁止!


などなど、今まで見たことのないすごい海「世界遺産トゥバタハリーフ」はどんなベテランダイバーをも魅了します。

現在、札幌発着でもツアー構造中ではございますがダイバーの方々は要必見です!


成田発着 プエルトプリンセサ(パラワン)】【4-6月だけの超限定!!】★世界遺産の海を潜り倒す★脅威の海!!!!!トゥバタハクルーズ!大人気パラオスポート号利用 8日間 17~18ダイブ


何が出るかまったく予想がつかない魅惑の海にてダイビング!
旅行代金はけっこうなものですが価値有です!








少しでも気になった方はお問い合わせください!!!
お待ちしてます(^o^)丿

Filed under: ごあいさつ — admin 19:36

イタリアの富士山!ヴェスヴィオ火山★

ボナセーラ♪
私、実は密かに観にいきたい映画があるんです。
某あべさん主演のテルマエ・ロマエ。
古代ローマのお風呂専門の設計技師ルシウスがお風呂の排水溝に吸い込まれ現代日本にタイムトリップ!なんて展開の漫画原作の映画ですが・・・。
イタリア好きの私、もちろん映画化云々の前から愛読してましたー。うへへ。
古代ローマのお風呂事情だったり、皇帝事情、遠征事情、漫画の合間合間に色々な作者さんのコラムが挟まれていて実はすごく勉強になる本です・・・!楽しく歴史が覚えられます。たぶん、漫画で読む日本史、三国志ry・・・系に近い感じです。

イタリア旅行ついでに、そんなテルマエロマエな舞台にせっかくなので足を運んでみてはいかがでしょうか♪

テルマエロマエ(ローマの公衆浴場)の名のまま現代にも残っている遺跡で一番大きなものだと、カラカラ浴場があります!

ローマコロッセオのあたりから頑張れば歩いていける場所にあるとても大きな公衆浴場跡ですが、浴場というよりは巨大なレジャー施設だった場所のようです。
またその名の通りカラカラ帝が建設を命じた大衆浴場で、実際のテルマエロマエの時代は古代ローマが最も栄えた、パクスロマーナ末期の五賢帝時代頃なので、その少し後の時代に建設されたものですが、雰囲気はもうばっちりです!!
本当のテルマエロマエ時代の建築だと公衆浴場ではないですがフォロ・ロマーノ内に一部その時代の建築を見ることが可能です。

★イタリアの富士山こと、ベスヴィオ火山★
ポンペイ・ナポリ1日観光で拝むことが出来ます!ローマからも日帰りでいけますよー!

写真はポンペイの遺跡の一部です。一夜にして巨大な都市が灰に埋もれてしまうなんて富士山よりヴェスビオのほうがおっかないですねー。いやでも富士山活火山だし・・・ヴェスビオは今は休火山だそうですね。
あ。ちなみに、ねずみの王国のプロメテウス火山、このベスヴィオ火山がモデルなんだそうです。
好きです。せんたーおぶじあーすも海底2万まいるも。



そしてやっぱりせっかくならプロメテウス火山はもちろんのこと本物のヴェスビオ火山を拝みにいきましょう♪
千歳発 ローマ滞在ツアー
千歳発 ローマ滞在 ナポリ・ポンペイ観光付き!
ナポリ・ポンペイ1日観光 オプショナルツアー


これから夏になるので南イタリアもオススメです♪

♨みずおち♨

Filed under: イタリア — admin 21:11

便利なコリアンエアー特集☆ソウル編①

こんばんは!
今回、札幌大通店スタッフ女子2名でソウルへ行ってきました。


札幌からアジアシティ、アジアリゾート、南太平洋、ヨーロッパ、アメリカ、トルコ、等々・・・・
様々な方面への乗継が便利なコリアンエアーですが、帰りに「ソウル立ち寄りプラン」
というのもご希望にあわせてご提案が可能です!


また、復路の乗継便を朝の便から夜ソウル発の便へ変更し、乗継時間を利用して、「日帰りソウル」も、
もちろん可能です!


今回はコリアンエアーのご紹介&日帰りソウルに便利なリムジンバス(KALリムジンバス)の利用方法を
ご紹介させて頂きます^^


まずは、コリアンエアー!
新千歳→ソウルの朝便(千歳発午前9:00)を利用しました。
コリアンエアーのチェックインカウンターは7:20からのOPENとなります。
そして、国際線のセキュリティチェック・出国審査は8:00からのOPENです。
余裕を持って7:00過ぎには空港へ到着されることをお勧め致します。



写真:出発ロビー



写真:機内食



写真【左】:韓国ビール「CASS」
写真【右】:パーソナルモニター


座席は3席+3席です。朝のKE796便は小さめの機材での運航です。
(ボーイング787-800)


ソウル到着後はほぼ日本語表記です。日本人にやさしい空港ですね。

写真:乗り継ぎの場合はこちらへ

写真:乗継用セキュリティーチェック



写真:飛行機


ガイドさんが待っている場合は必ず、決められた出口から出ましょう!

写真:電光掲示板


出口からでた後は両替所や様々なバスのカウンター等があります。
両替も空港で済ましてしまうのが、ホテルよりはレートもよく、街中の両替所よりも安心です。
4万円=520000ウォンでした。(2012年4月)



写真:両替


出口のすぐ前に成田や羽田のようにバスのチケットカウンターがあります。
今回は「KALリムジンバス」を利用しました!
※KAL=コリアンエアーのことです。
料金は1名様あたり15,000ウォン(2012年4月現在)です。日本円で約1,200円程ですね。

写真:KALリムジンバスカウンター



写真:リムジンバスカウンターにあるルート表(日本語表記有)



写真:チケットゲット



写真:乗車バスの番号の看板前に並びます。



写真:バスの中。見事なすわり心地のシートです。


約70分ほどで中心部へ到着です!
今回はラマダスイート南大門を利用したので、ホテルの前まで行くことが出来ました!
中心部へ行きたい場合は目的地に近い停留所にて降りると便利だと思います。(ロッテホテル等)


帰りに日帰りで立寄りの際は(フライトにもよりますが)、10時間ほど時間があるので、ソウル市内との往復で3時間、2時間前までに空港へ戻ってくることを計算しますと、5時間ほどはソウルに滞在が可能です。5時間あればミョンドンでのお買い物、お食事もばっちり可能です。^^
興味のある方は是非ご希望をお申し付け下さい!


☆宮本佳織☆

Filed under: アジアシティ — admin 23:43

ページTOPへ