STW 札幌大通支店ブログ

トップ> STW 札幌大通支店ブログ

そうだ ポルトガル、行こう(*・ω・) ポルトガル入門編

皆さん ぼあのいちー★

冬です!クリスマスです!そろそろヨーロッパが恋しい時期がやってきましたね!
そんなわけで、ヨーロッパ行きましょう!最近のオススメはポルトガル!

ポルトガルって何があるの?わかんない!て方のほうが多いと思うので、色々ポルトガルの良いところを知っていってもらおう企画です!


<その1.どうやって行くの?>
現在、ポルトガル行きの日本からの直行便はないのです(´・ω・)
残念ながら、直行便はないのですが、、、、、、が!!日本からヨーロッパに行くときの強い味方!!KLMオランダ航空、エールフランスなどヨーロッパ系の航空会社が各社就航しています♪最近ではエミレーツ航空なども。。。ほら!なんだかんだでポルトガルへの需要が!ね!皆さん!

私が行った際はまさにお盆のど真ん中・・・上記航空会社が軒並み満席だったため、イレギュラーではありますが、千歳→仁川→パリ と大韓航空を利用して、パリ→リスボンでエールフランスを利用しました。乗継2回はきつかったー・・・!笑
 
ちなみに。コリアンエアーのヨーロッパ路線などの遠距離路線の機内食・・・★ ビビンバでーす。うまし。。。リスボンへの仁川からの直行便はございませんがマドリッドや、ロンドン、パリその他諸々主要都市ですと仁川からの直行便もありまーす♪北海道の強い味方!乗継1回!


<その2.空港から街中心部へ>

市内中心部へのアクセスとしては、エアポートバスを利用するか、もしくはタクシーに乗るかの2択が主な自力での移動方法です。
街中までタクシーで10~15分くらいなので恐ろしく安くすむので、ホテル前までつれてってくれるタクシーで・・・。私が乗ったときは、ホテル前までで8ユーロくらいでした!やす!タクシーのおじさんがすごくこわもてだったのですが、メーターちゃんと動くし、最後は笑顔で見送ってくれたので、うん、こわかったけど、うん、


<その3.リスボンホテル到着!>
タクシーの運転手さんに予め日本で印刷していたホテル地図を渡して、ホテルに到着です。

予定していた【フロリダ】が奇跡的なオーバーブッキングをプレゼントしてくれたため、今回は代替ホテルとして用意された【ホリデイ・イン・リスボン・コンチネンタル】に宿泊しました。
地下鉄駅が近くにあるので、場所によっては乗り換えがありますが観光にも便利なホテルです。外観撮って来るの忘れちゃいましたが、安心のホリデイインといいますか、大型ホテルの謎の安心感はバッチリあります。ごはんビュッフェの種類も豊富で満足♪
お部屋の内装は、近代的な建物とはうらはらに木目シックなフローリング調で落ち着いた色合いのベッドカバーやカーテン。うん、素敵!水周りの綺麗さも申し分ないし、お部屋のハウスキーピングもバッチリでした。分類としては4ツ星ホテルになりまーす★★★★

<その4.リスボンのどの辺が便利なの??>
リベルダーデ通りという目抜き通り沿いが便利です♪
弊社利用ホテルのフロリダも、このリベルダーデ通り近くのホテルになります。地下鉄と並行して通っている道なので地下鉄駅も近く移動にも大変便利です。
特にホテルが多いのが、ボンバルディア公爵広場がある辺り。地下鉄で2,3駅であっというまに観光地ど真ん中なのでオススメ!


ヨーロッパ系の航空会社を使うと大抵のご到着が夜。。。
この日は明日にそなえてゆっくり就寝です。よしようやくリスボン着いた。次回は観光編です(^ω^)


オススメポルトガル旅行はこちら

Filed under: ポルトガル,ヨーロッパ — admin 13:44

今日も引き続き 地下歩行空間でイベントやってます!

こんにちはー★
今日も引き続き札幌 地下歩行空間でイベントやってます!

今日もとっても可愛いガルーダインドネシア航空のCAさんと、ガルーダインドネシア航空利用バリ島キャンペーン実施中です★
土日限定のCAさんに是非是非会いに行きましょう!

バリ島以外にもモルディブ、タヒチ、タイ等パンフレットも各種取り揃えてございます!

是非是非お立ち寄り下さい!

お待ちしておりますー。

札幌支店スタッフ

Filed under: ごあいさつ,アジアビーチ — admin 14:01

地下歩行区間でイベントやってます(^ω^)

北海道におすまいの皆様 こんにちはー。

今、なんと、札幌支店総力をあげて地下歩行空間でイベントおこなってます♪
1番出口の近くです。

9/21迄毎日実施してまーす!
パンフレット各種そろってますので是非是非足をお運び下さい!

そしてそして。なんと今日なら、バリ島キャンペーンのお手伝いに来てくださったガルーダインドネシア航空のCAさんにあえまーす♪

CAさんを生で見るチャンス!行くしかない!

Filed under: ごあいさつ,アジアビーチ — admin 15:07

ページTOPへ